ホーム > スポンサー広告 > フーバーオーバー - いざ鎌倉ホーム > 邦楽 > フーバーオーバー - いざ鎌倉

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

フーバーオーバー - いざ鎌倉



普段歌詞とかあまり気にしないのですが、このバンドの曲のは凝ってて好きです。彼女らの曲は、明るい曲調の中に少し暗い影があるようなとこが魅力です。破滅の確定しているユートピア、曇っているのに明るい空。伝わらないですね、やめます。
このバンドは大学受験の時に知ったのですが、その頃もう既に解散が決まってました。残念。ライブ行ってみたかった。去年に鎌倉観光に行ってきたのですが、行きの電車でこれ聴きました。すいませんどうしても一回やってみたかったんですすいません。なんか曲の紹介というより僕の自分語りになっちゃってるね。

Art.No.5 (CCCD)
Art.No.5 (CCCD)
posted with amazlet at 16.01.26
フーバーオーバー
Limited Records (2003-12-03)
売り上げランキング: 211,628

[ 2016/01/27 06:59 ] 邦楽 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。